用途 / 食品包装分野 / フレキシブル(フィルム)

食品包装分野

優れたガスバリア性を生かした高機能包装材として、「エバール」が食品のおいしさや品質を守り、賞味期限の延長を可能にします。

フレキシブル(フィルム )

「エバール」の食品パッケージ用途のうち、約半分を占めるのがハムや畜肉などのフィルムです。最近では、「エバール」でガスバリア化した内袋を利用するB.I.B.(バッグインボックス)も増加しています。

「エバール」はポリアミドやPVDC(ポリ塩化ビニリデン)よりも良好なガスバリア性を有しているため、バリア層を薄くでき、包装の減量化や薄層化に貢献できます。さらに、酸素以外のガスに対しても高いバリア性を示すため、窒素・炭酸ガス等を充填するガス置換包装にも有効です。

また、同様の高いガスバリア性を持つ素材としてアルミ系のフィルムが挙げられますが、特に蒸着系のフィルムでは耐屈曲疲労性の不足が指摘されています。加えて、"電子レンジで使用できない""包装時のコンタミ(異物混入)防止に金属検知器を用いることができない"等の課題もあり、「エバール」への代替が進んでいます。

 

内容物と構成例:

用途例

構成例(内 / 外)

スライスハム(底)

PET/「エバール」/Ny/EP

高バリア・ラミネート袋/容器

PET/PE/tie/「エバール」/tie/EVA

生肉、生魚、チーズ

PET/PE/tie/「エバール」/tie/PE/PE

PA/PE/tie/「エバール」/tie/PE

高バリア・成形構造

PA/「エバール」/PA/tie/PE

生パスタ、半生パン

PA/「エバール」/PA/tie/lonomer

PE/tie/PA/「エバール」/PA/tie/PE

袋、中袋、外側フィルムジュース、ワイン、ソース、トマトペースト

PE/tie/「エバール」/tie/PE
PE/tie/「エバール」/tie/EVA

成形方法:

共押出キャスト成形共押出インフレーション成形など

推奨銘柄:

成形方法や条件、二次加工の有無にもよりますが、「エバール」F,  H, E銘柄が用いられます。